【ウェイストランド2】初心者におすすめのキャラメイク

【ウェイストランド2】初心者におすすめのキャラメイク

このページでは、ウェイストランド2の【初心者におすすめのキャラメイク】をご紹介します。

スポンサーリンク

【ウェイストランド2】本編開始前の楽しみ!

ウェイストランド2では本編開始前にいくつもの楽しみが待っています。

◆1つ目の楽しみ【武器】選び

まず最初の楽しみはメンバー4人に「どの武器を持たせるか」です!

近接

  • 基礎ダメージが高いブラント
  • AP10ナイフで1ターン5回攻撃できるブレイド
  • クリティカル率が100%になるナックル

近距離銃+特殊銃

  • サブマシンガン
  • ショットガン
  • ヘビーウエポン
  • エナジーウエポン

遠距離銃

  • アサルトライフル
  • スナイパーライフル

といった9種類の武器を選んでるだけでも、旅が始まる前からワクワクです!

◆2つ目の楽しみ【能力】選び

それぞれの役回りを考えて、能力ポイントの振り分けをどうするか。

◆3つ目の楽しみ【スキル】選び

多種多様なスキルの担当はどうするか。

◆おまけの楽しみ【カーク】選び

必ずマイナス要素があるカークをどうするか。

これらの振り分けが全て決まったら旅に出発です!

とは言っても、初めての時は

何がいいのかさっぱりで、クエストも分かりにくく、歩きの移動で広いマップを行ったり来たり、強制終了も発生し、さらに敵との戦闘も苦戦となると、モチベーションが落ちてくると思うので、おすすめのキャラメイクの例をご紹介します。

スポンサーリンク

難易度ベテラン以下でおすすめのバランス型キャラメイク

最初は好きなように選んで色々試してみるのがいいと思いますが、苦戦する場合は以下の振り分けがおすすめです。

  • アサルトライフル1人
  • スナイパーライフル1人
  • 荷物持ちもかねて近接1人
  • サブマシンガン、ショットガン、エナジーウエポン、ヘビーウエポンから1人

アサルトとスナイパーは画像↓の振り分けでカークのブロークンボーンをチョイスするのがおすすめです。

画像↓の振り分けだとAPが12もあり、行動優先度も高いので、戦闘の早い段階で高ダメージを与えられます。

Wasteland 2: Director's Cut_20160827180602

初期スキルポイントのおすすめ振り分け

スキルも最初は色々試すのも楽しいですが、序盤から苦戦する場合は以下のスキル構成がオススメです。

4人とも武器スキルに10ポイント振ってレベル4に、残る2ポイントを看護師、リーダー、金庫破り、ピッキング、に振るのがおすすめです。

外科医は後で看護師持ちに覚えさせればOKなので、最初は器レベル4を優先させるのがおすすめです。

※後にタバコが必要になるため1人はタバコを設定しておくのがおすすめです。

完全攻撃力重視!

なお、完全攻撃力重視でやりたい場合は難易度クレイジークリア時のキャラメイクを参考にしてみてください。

難易度クレイジークリア時のキャラメイクでクレイジーのラスボス戦を5回連続で全員生き残った状態で勝つことができたので、難易度ベテラン以下の場合ヌルゲー(戦闘が簡単)になるかもしれません。

以上が【ウェイストランド2】「初心者におすすめのキャラメイク」になります。

関連記事

【Fallout 76】2018年11月15日発売