PS Plus加入は超お得だった!オンライン嫌いでも大きなメリットあり!

PS Plus加入は超お得だった!オンライン嫌いでも大きなメリットあり!

PS Plusってガッツリオンラインプレイしないと、もったいないと思っちゃいませんか??

私はそう思っていたタイプです(笑)

しかしオンラインプレイが特別好きではない私自身がPS Plus加入計8ヶ月目にして最近、「PS Plus加入の大きなメリット」に気づきましたのでランキング形式で書いてみます。

スポンサーリンク

PS Plus加入のメリットランキングTOP5

第1位:PS4の人気タイトルを爆安100円などでDL購入できる

これは私自身最大の驚き+喜びでした。

オンラインに興味がない方が、PS Plusに加入して仮に全くオンラインプレイをしないとしても簡単に元を取れるほどのお得さです。

なんと人気タイトルを100円などの爆安で購入できるセールがあるのです。

この爆安セールには私自身、速攻で食いつきました(笑)

興味はあったけど買うには至ってなかった作品ばかりです。

私が100円の安さに食いついて購入したタイトル

  1. アサシン クリード4 ブラック フラッグ
  2. アサシン クリード ユニティ
  3. ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー
  4. GOD OF WAR®III Remastered

調べてみたら今現在(17年5月上旬)でもこの4タイトルを合わせるとネット上の中古最安値でも1万円を超えてます。

この400円で買った4タイトルだけで2年分のPS Plusの料金約1万円がチャラになるほどのお得さです。

100円セールを見つけたら食いつきましょう!

第2位:PS4の新しめの超名作を安めに購入できる

これは1位と似ていますが、1位との大きな違いは新しめも含めたの超人気の名作タイトルを安めにDL購入できる点です。

まずPSストアのセール自体が安いうえにPS Plus加入者はさらにさらに10%オフなどで買える時があります。

こんな超お買い得なセールが結構な頻度で開催されてます。

私自身PS Plusに再加入したここ1、2ヶ月で、いつか買いたいと思ってたタイトル複数と初めて知ったドラゴンエイジを購入しています。

どれもネット上の中古最安値よりかなり安めでお得でした。

私が安さに食いついて購入した名作

  1. ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション
  2. ディヴィニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディション
  3. ドラゴンエイジ:インクイジション デラックス エディション
  4. ウォッチドッグス
  5. ザ クルー
  6. トライアルズ フュージョン
  7. EA Sports UFC 2

第3位:毎月1本ソフトを貰える感覚のフリープレイ

これは「フリープレイ」というもので毎月指定の1~2タイトルくらいを無料DLできるシステムです。

加入中はDL購入したタイトルと同じように自分のPS4本体にインストールされてプレイできるので「毎月1本ソフトを貰える」感覚です。

17年5月のフリープレイタイトル「MXGP2」(2016/6/9発売)は、この記事を書いてる今現在、新品約5000円、中古最安約3500円(送料込み)となっています。

このような発売から1年以内で大幅に値崩れしていないタイトルを無料でDLできるのもお得感を味わえますね。

余談ですが、この「MXGP2」を少しプレイしてみましたが、これはモトクロス版「死にゲー」ですね(笑)。こけて、突っ込んで、こけまくって徐々に覚えていく難しい感じでした。

そして、これらの一度DLしたタイトルはPS Plus加入が途切れても再加入後に普通にプレイできるんです。

PS4は外付けHDDに各ソフトのアプリケーションをインストールできるようになったので、外付けHDDを用意すればフリープレイタイトルも心置きなくダウンロードできますね。

第4位:オンラインマルチプレイし放題

これが一般的なPS Plus加入の目的ではないでしょうか。

PS Plusに加入すれば、あらゆるオンラインマルチゲームをプレイできるので対人戦が好きな方にとっては月500円は爆安ではないでしょうか。(※プレイするソフトは持っている必要があります)

私自身はオフラインで気楽に楽しみたいタイプなのであまり必要としていませんが、ディビジョンのダークゾーンでは大変お世話になりました。

※ダークゾーンはあくまでも対人攻撃(PVP)が可能なだけで、普通の敵がオープンワールドに配置されているのでオフラインシューティングRPG系(Fallout4など)が好きな方はドハマりする可能ありです。

この点、私の場合PS Plus加入最初の5ヶ月は、もはやダークゾーンの入場チケットと化していました(笑)

第5位:セーブデータのオンライン保存が可能

これはセーブデータをオンラインストレージにアップロード(保存)する仕組みです。

USBメモリなどにバックアップ保存した際の2重バックアップやUSBメモリがない時などに重宝します。

これらの他にもテーマや特典を貰えたりもします。

スポンサーリンク

PS Plus加入のデメリット「良い意味での積みゲーが激増」

これは、フリープレイ作品や激安の名作が大量にあるため、購入したのにプレイする時間が足りなく良い意味での「積みゲー」が激増します(笑)

個人的には気がつけば今現在20本以上「積みゲー」が貯まってます。

「積みゲー」は楽しみの貯金って感じでゲーム好きにとっては幸せな悩みですね。

PS Plus利用権はAmazonでも買える

PS Plus利用権Amazonでも買えますが、「1ヶ月」や「3ヶ月」は在庫切れが多い感じです。

この記事を書いてる今現在Amazonで販売されているのは「12ヶ月」だけでした。

12ヶ月+2ヶ月なら月々なんと367円!

「 12ヶ月」のPS Plus利用権はタイミング次第でさらにお得に購入できます。

「12ヶ月+2ヶ月」という「計14ヶ月分」の利用権を12ヶ月分と同じ5143円で購入できる期間限定キャンペーンなどがあるのです。(※価格は2017年6月時)

5143円÷14=367ということで、1ヶ月辺り「367円」という格安価格になります。

スポンサーリンク

「PS Plus生誕7周年記念キャンペーン」

2017年6月「PS Plus生誕7周年記念キャンペーン」が開催されています。

このタイミングで私自身初のPS Plus年間契約となる「12ヶ月+2ヶ月」の利用権を購入してみました。

フリープレイ投票→上位3タイトル無料DL可

「PS Plus生誕7周年記念キャンペーン」の内の一つで「フリープレイアンコール配信の投票」が開催されています。

この投票の上位3タイトルは2017年7月に通常枠とは別で配信され、PS Plus加入者は無料でプレイすることができます。

つまり7月はPS Plusに加入していると、4タイトルを無料でプレイできます。

過去に配信された人気トップ3の作品を無料でプレイできるので、7月はPS Plusに加入しておくと物凄くお得ですね。

神ゲー「Fallout 4」が80%オフの爆安1723円!

今回の「PS Plus生誕7周年記念キャンペーン」のタイミングで、私にとっての
キングオブ神ゲー「Fallout 4」DL版がなんと80%オフの1723円で販売されていました。(2017年6月9日~18日23時59分までのセール)

「Fallout 4」面白さとボリュームを知っている私としては信じられない安さですね。

個人的にはディスク版で2周プレイ済みですが、いずれ3周目もやるつもりなので今回の爆安セールを機にDL版も購入してみました。

PS Plus加入のメリットまとめ

  • 爆安セールで100円などで名作を買えるチャンスがある
  • 旬な超名作も中古最安値より安く買えるチャンスがある
  • 毎月、結構豪華なタイトルを無料DLできる
  • オンラインマルチプレイをしなくても十分お得
  • もちろんオンラインマルチプレイも楽しめる
  • セーブデータをアップロード保存できる
  • 良い意味での「積みゲー」が増える
  • 12ヶ月+2ヶ月利用権なら月367円 (17年6月時)

関連記事