PS4のカクつき、反応遅れの原因はコントローラーの不調だった!

PS4のカクつき、反応遅れの原因はコントローラーの不調だった!

ここ最近PS4のゲームプレイ中に明らかなカクつきや、ボタン操作に対する反応の遅れが多発していました。

原因がコントローラーの不調の可能性が高まったので、そのコントローラーの反応の遅れ発覚時の状況から解明するまでの流れを書いてみます。

カクつきや反応の遅れが多発

私は2017年の2月下旬からPS4ソフト【仁王】にハマって、ヘビーにプレイしていました。

1周目の序盤は死にまくりましたが、終盤はスムーズに進行してエンディングまでいきました。

そのため余裕しゃくしゃくで武器を「斧」に変えて新規で2周目をやり始めたら、序盤のボス戦でまたしても死にまくりました(笑)

1周目に使った「二刀」のスピードに比べて「斧」はモーションが大きくて遅いです。

そのため、1周目で掴んだ感覚が全く通用しなかったことが死にまくった最大の原因だと思っています(笑)

しかし徐々に、それだけではないことに気が付きました。

L3ボタン(左スティック)を完全に倒しているのにキャラがスムーズに走らない状態になったり、左スティックを倒した1秒後くらいにキャラが動いたりしていたのです。

画面全体がカクつくのではなくキャラの動きがカクつくのです。

「一瞬の刹那に殺るか殺られるか」そんな死にゲー アクションゲームでキャラを動かす核となるL3ボタンの反応の遅れは致命的でした。

その「カクつき」と「反応の遅れ」の原因として思いあたるのはSSDの容量不足でした。

SSDの残量ギリギリが原因!?

私のPS4本体は1年ほど前の新品購入直後に960GBのSSDに換装しました。

それから1年が経ち、SSDの残量がわずか10GBほどになっていたため、それがカクつきに影響しているのではないか?と考えました。

2017年3月上旬にPS plus 加入者限定で「アサシン クリード ユニティ」と「アサシン クリード4 ブラック フラッグ」が100円という破格の安さのセールをしていました。

タイミングよくAmazonPS plus 3ヶ月利用権が再販売されていたのを見つけてPS plusに再加入して100円のソフトを購入しています。

あと「ドラゴンエイジ:インクイジション デラックス エディション 」のDL版をセール価格の1500円ほどで購入でき、3タイトル150GBほどを一気にインストールしたのでSSDの残量がギリギリになり、その影響でカクつき始めたと思ったのです。

余談ですが

ドラゴンエイジ:インクイジション デラックス エディション 」というソフトを私は全く知らなかったのですが、触り程度に数時間プレイした所ですが、とてつもなく上質なRPGで驚いております(笑)

名前も知らなかったソフトにこれだけのポテンシャルがあるとは!

60GBもあってボリュームが凄そうなので、これからじっくりとプレイしていこうと思います。(また1つ楽しみが増えました笑)

話が反れましたがカクつきの原因究明に戻ります(笑)

別のHDDに仁王のみをインストールしても同じ症状

SSDの容量圧迫が原因だと思ったので、真相を確かめるべく、ほぼ新品の500GB HDDにPS4のシステムと仁王のみをインストールしてプレイしてみました。

結果は全く変わらず「カクカクしたまま」「反応は遅れたまま」でした。

そこでネット検索してみると「コントローラーの不調」を多くの方が経験していることを知りました。

原因はコントローラー!?

調べて自分の症状と照らし合わせて考えると、どうやら原因はコントローラーのL3ボタン(左スティック)の不調のようです。

確かにアイテム選択等のL3ボタンでのカーソル移動が、ぎこちない時もありました。

カクつきというものは本体のコンピューター系統が原因と思っていたので、正直コントローラーがカクつきの原因とは思いもしませんでした。

よくよく考えると私にとっての1台目のPS4(CUH-1100AB01)も購入後1年ほどでカクつきがチラホラ出始めていた気がします。

思い当たるのはL3ボタン押し込み多用による酷使

私がヘビーにプレイした「ディビジョン」は走るボタンがL3押し込みだったのです。

しかも私が猛烈にハマった「ダークゾーン」の移動は走りが基本なのでL3押し込みを多用していました。

そして、このほどハマった【仁王】は紙一重の勝負をするアクションゲームなのでL3ボタンを酷使したと言えます。

しかしそれにしても、L3ボタンを多用したからと言って1年でコントローラーが不調になるのは早い気がします。

※ちなみにコントローラーの裏側の小さな穴にあるリセットボタンを押して一旦リセットすることで一時的に解決することもあるようです。私の場合は解決しませんでした。

PS4のコントローラーは1個で5000円以上

PS4のコントローラー「DUALSHOCK 4」は1個だけで5000円以上もするようです。(2017年3月時点)

個人的にはこれを機に「コントローラーの左スティック訳あり」で本体ごと売って「PS4 PRO」の購入を検討中です。

【仁王】PS4 PRO+アクションモードでプレイするとヌルヌルに動いて快適プレイができるようなのです。

カクカク地獄を味わったので、次はヌルヌル天国を味わいたいものです(笑)

話が反れましたが、これにて「PS4のカクつき、反応遅れの原因はコントローラーの不調だった!」を終えたいと思います。

関連記事