【ドラクエ11】クリア直前の最強装備【時間が無い人向けの武器 防具】

【ドラクエ11】クリア直前の最強装備【時間が無い人向けの武器 防具】

【ドラクエ11】でレベル上げにあまり時間を割かずに「プレイ時間40~50時間、Lv51~Lv54のメンバーで全クリできる装備」(Lv51~54でラスボス戦を一度も死なずに倒せる装備)の一例として全メンバーのクリア直前の装備をご紹介します。

ゲームに充てる時間がたっぷりある場合は、経験値やゴールドの獲得効率がいいエリアで基本オートで戦闘し続けるだけでキャラを強くしていけますが、時短でクリアしたい方やサクサクっと進めたい方 向けの記事になっています。

スキルの振り分けについてはコチラに書いています⇒【ドラクエ11】おすすめ のスキル【Lv54でクリア可能な振り分け】

【ドラクエ11 関連記事】

スポンサーリンク

時間を掛けずに全クリする装備のポイント

  • スタメン4人の装備を優先的に買ったり、作成する
  • 複数のメンバーに同じ武器タイプを使わせることで武器代節約(サブのメンバーに使い回せる)
  • ロウとセーニャは魔力を上げるための装備
  • 他の5人は攻撃力最優先の装備

「天空魔城」直前の装備のポイント

  • 最終盤の「天空魔城」に行く前に、装備しない武器 防具 アクセは全て売り
    強装備を買いまくる
  • 「天空魔城」に行く直前に強装備を買えるのは「サマディー城下町とホムラの里」
  • レベルが54あると属性攻撃等は気にせず攻撃力を重視するだけのシンプルなビルドでラスボスを倒せる

スポンサーリンク

槍-ヤリ-の「マルティナ」クリア直前の装備

  • 両手・槍-ヤリ-:きしんの魔槍
  • 頭:ぎんのかみかざり
  • 体:バンデットメイル
  • アクセ1:バトルチョーカー+3
  • アクセ2:バトルチョーカー+3

この装備での「マルティナ Lv52」の攻撃力: 403 

「マルティナ」についての考察

  • マルティナは魔力が必要ないので、シンプルに攻撃力を最優先の装備でOK
  • マルティナは槍だけでなく格闘スキルも強い
  • 「すばやさ」も高いので攻撃の順番も早く不動のスタメン

片手剣・一刀流の「カミュ」クリア直前の装備

  • 片手剣・一刀流・右手:まけんしのレイピア+3
  • 頭:しっぷうのバンダナ
  • 体:バンデットメイル
  • アクセ1:バトルチョーカー+3
  • アクセ2:バトルチョーカー+3

この装備での「カミュ Lv52」の攻撃力: 370 

「カミュ」についての考察

  • カミュは片手剣にスキルを振り直したところ片手剣二刀流の主人公より強くなった
  • とくぎ「ぶんしん」での攻撃は与えるダメージ最強(私のプレイ時は)
  • さらに、カミュは「すばやさ」も高いので戦闘開始直後に「ぶんしん」を使える
  • 場合によってはカミュの2ターン目が他のメンバーの1ターン目より早いこともある
  • つまり味方側の4番目、事実上1ターン目に3倍ダメージの攻撃が可能

「カミュ Lv52」の「ぶんしん」時の与えるダメージ↓

スポンサーリンク

片手剣・二刀流の「主人公」クリア直前の装備

  • 片手剣・二刀流・右手:勇者のつるぎ
  • 左手:ほしくずのつるぎ
  • 頭:猛牛ヘルム
  • 体:バンデットメイル
  • アクセ1:バトルチョーカー+3
  • アクセ2:バトルチョーカー+3

この装備での「主人公 Lv54」の攻撃力: 340 

片手剣・二刀流の「主人公」についての考察

  • 主人公は魔力も結構あるので、良く言えばバランスがいい。悪く言えば結構 中途半端
  • 私のプレイ時はカミュの強さに気付いた最終盤では、立ち位置が微妙になってしまった(グレイグをスタメンにした方が良さそうな感じ)
  • ギガブレイクは敵全員にダメージを与えられるので、複数の敵がいる時には重宝する
  • MP消費が少ない「はやぶさ斬り」はボス戦以外で重宝する

ラスボス報酬「魔王の剣」

主人公 Lv54で「魔王の剣」を装備した時の攻撃力: 408 

  • ラスボスを倒すと貰える「魔王の剣」は「勇者のつるぎ」より攻撃力が68も高い
  • 逆に「みりょく」は「勇者のつるぎ」より71低い196

※数値はLv54時点

両手杖の「セーニャ」クリア直前の装備

  • 両手杖:ウィザードスタッフ
  • 頭:聖女のティアラ+2
  • 体:みずのはごろも
  • アクセ1:ほしふるうでわ
  • アクセ2:インテリのうでわ+2

この装備での「セーニャ Lv51」の回復魔力: 392 

「セーニャ Lv51」の攻撃力: 331 

両手杖の「セーニャ」についての考察

  • セーニャは装備もスキルも回復魔力重視
  • 実戦では「味方の防御力・攻撃力アップ」や「敵の防御力・攻撃力ダウン」の呪文も担当
  • 終盤、ボス戦での受けるダメージが大きく、ほぼ毎ターン回復が必要になってくるので回復魔力392のセーニャは最終盤では特に重要
  • アクセ1の「ほしふるうでわ」で「すばやさ」100上がる(天空魔城1階正面奥の部屋で入手)
  • 「すばやさ」が高くなると戦闘の早い段階で「スクルト」等を掛けられるので、セーニャのチームへの貢献度は凄く大きい

スポンサーリンク

斧+盾の「グレイグ」クリア直前の装備

  • 右手・斧:グレートアックス
  • 左手・盾:げんまの盾
  • 頭:猛牛ヘルム
  • 体:バンデットメイル
  • アクセ1:バトルチョーカー+3
  • アクセ2:バトルチョーカー+3

この装備での「グレイグ Lv52」の攻撃力: 375 

斧+盾の「グレイグ」についての考察

  • グレイグにしか使えない「斧」を使える
  • 攻撃力が高く、回復魔力そこそこも高く「防御呪文」もあるので意外とバランス型
  • 「斧」使用時は「盾」を装備できるため守備力も高く先頭向き
  • 「ぶんしん」で高ダメージ+攻撃順1番手のカミュに比べると攻撃面で劣るため、スタメンをカミュに奪われた(私の場合)
  • 主人公より若干攻撃力が高いため、主人公の代わりにスタメンにしても良さそう

短剣・二刀流の「シルビア」クリア直前の装備

短剣・二刀流

  • 右手:フェンリルのキバ+1
  • 左手:グラディウス
  • 頭:風のぼうし
  • 体:はぐれメタルベスト
  • アクセ1:バトルチョーカー+3
  • アクセ2:バトルチョーカー+3

この装備での「シルビア Lv52」の攻撃力: 301 

短剣・二刀流の「シルビア」についての考察

  • メンバーの中で全てが最も中途半端(私の場合は)
  • 短剣スキルを習得してると「かいしん」(クリティカルヒット)が出やすい
  • 短剣スキルを習得してると状態異常の敵に対してのダメージ増加が多い
  • とくぎ「ハッスルダンス」の味方全員回復は場合によっては重宝する

両手杖の「ロウ」クリア直前の装備

  • 両手杖:ウィザードスタッフ
  • 頭:太陽のかんむり+2
  • 体:賢者のローブ
  • アクセ1:きんのロザリオ
  • アクセ2:ひらめきのジュエル+1

この装備での「ロウ Lv52」の攻撃 398 

両手杖の「ロウ」についての考察

  • 攻撃魔力が高く、回復魔力も十分に高い
  • 攻撃魔力が398とマルティナの攻撃力並みの高数値(「インテリのうでわ+2」を装備すると攻撃魔力が400を超える)
  • しかしLv54以下メンバーでのストーリー最終盤ボス戦においては、4人の内1人は ほぼ毎ターン回復担当になるので、回復魔力が上回るセーニャをスタメンに

最後に

【ドラクエ11】「プレイ時間40~50時間、Lv51~Lv54のメンバーで全クリできる最強装備」の画像と考察でした。

こういった装備の組み合わせを試行錯誤しながら高数値のビルドを作り、戦闘していくのも【ドラクエ11】の醍醐味の一つですね!

関連記事

【Fallout 76】11月15日発売