【Destiny 2】前半を終えての評価「良い点・悪い点」

【Destiny 2】をDestinyシリーズ初プレイの私自身がストーリー前半まで終えた時点での評価「良い点・悪い点・気づいた点」を書いてみます。

Destiny 2は早い段階から面白くなり始めるスルメゲーって感じで、序盤から中盤に差し掛かる頃にはメチャクチャ面白くなっています!

クリア後のエンドコンテンツがメインとも言われるゲームで序盤から面白いなんて まさに「神ゲー」ですね。

Destiny 2は中盤時点でも「戦闘・武器 防具集め・ビルド作り」がいい感じになっています!

【Destiny 2】前半を終えての評価・良い点

良い点①「かなり簡単で爽快な戦闘」

前半を終えての感想としては【Destiny 2】の難易度はかなり低めだと思います。

個人的には正直、難しいゲームだと思ってたので最初はやり応えが足りないように感じましたが、レベル3辺りから徐々に面白く感じ始めています。

Destiny 2は簡単ではありますけど、難易度を低く設定してるっていうよりは、爽快な戦闘になるように調整してる感じですかね。

良い点②「ザ・ハクスラFPS」

私自身は前作「Destiny」をプレイしていないので、Destinyシリーズがどんなゲームか今一分かっていなかったのですが、「ザ・ハクスラFPS」って感じですね。

ただし、FPSの要素は「エイムアシストが付いてるレベルに簡単」なので、初心者やライトゲーマーの方もOKの「ハクスラFPS」という感じです。

良い点③「レベル6くらいから超面白くなってくる」

上記でレベル3くらいから徐々に面白くなってきたと書きましたが、レベル6くらいになると増々面白くなってきます。

さらにレベル9くらいから、より一層 面白くなっていきます(笑)

良い点④「銃と近接武器のミックスの戦闘が面白い」

個人的にはDestinyって完全に銃撃ゲームだと思っていたんですが、近接武器も主力級の扱い(強さ)で、かなり新鮮で面白いです。

良い点⑤「完全ソロでも全然いけるし楽しい」

私自身は基本的にはゲームはソロ派です。(ただ、たまに共闘するとメチャクチャ面白ですが)

前半を終えた時点では、完全ソロでも全く詰まることなくスムーズに進めて、楽しめています。

似た系統のゲーム「ディビジョン」は「野良マッチング+ボイチャなし」でも全然楽しいんですが、Destiny 2も「野良マッチング+ボイチャなし」でエンドコンテンツを楽しめるか今後検証していきます。

良い点⑥「拠点に大勢の他プレーヤーが居る」

戦闘を終えて拠点に戻るたびに他プレーヤーの方が大勢居ると、なんか嬉しくなります(笑)

【Destiny 2】前半を終えての評価・悪い点

悪い点①「英語音声が無い」

設定を見た限りでは英語音声にできませんでした

個人的には英語音声でプレイしたい派ので、若干 痛い点です。

日本語音声でプレイしたい方にとっては全く問題ではないですね。

悪い点②「落ちて死にやすい」

仁王も落ちて死にやすかったですが、Destiny 2も私は前半までで結構 落命してます

落ちやすい場所で敵と戦わされる仁王に比べたら、Destiny 2は戦闘がない場所が落ちやすいので、まだマシですかね。

個人的にはゲームの中に「落ちて死にやすい」ゾーンは全くもって要らないと思ってます(笑)

悪い点③「ストーリー中の移動距離が長いミッションがある」

中盤辺りまでだと、タイタンが物凄く長く感じました

悪い点④「ある乗り物が運転がしにくい」

同じくタイタンのラストでの〇〇(乗り物)が とてつもなく操作しにくかったです(笑)

GTA5にも同じような乗り物がありますけど、比較にならないほど運転がしにくいです。

※追記:慣れた後は全然問題ありませんでした。

悪い点⑤「HP自動回復で全回復になる=緊迫感がない」

Destiny 2の戦闘中に自然とHPが完全回復してしまうシステムは、戦闘ゲームとしての良い緊迫感が大幅に減ってしまうように思います。

【Destiny 2】良くも悪くもないけど、気づいた点

気づいた点①「基本的な流れは拠点とミッションの往復」

Destiny 2の基本的な流れは、他プレイヤーもいる拠点エリアとミッションの地域を往復する形になります。

ディアブロ3、仁王、ディビジョンもこの流れなのでアイテム整理が必要なハクスラのパターンですかね。

気づいた点②「ストーリーは今一 頭に入らない」(ハクスラなので問題なし)

この点も他のハクスラ系ゲーム(ディアブロ3、仁王、ディビジョンなど)と共通していますが、ストーリーは今一頭に入っていません(笑)

ウィッチャー3なんかはストーリーが上質で濃厚なRPGですが、「ハクスラにとってストーリーはあって無いようなもの」だと個人的には思っているので全然 問題なしです。

ストーリーが頭に入らなくても「戦闘・装備集め・ビルド作り」が面白ければハクスラとしては完璧ですかね。

気づいた点③「敵の再湧きが早い」

他プレーヤーがいるエリアの敵は倒した数分後に湧いてる感じです。

気づいた点④「ヘッドショット判定がとんでもなく甘い」

敵の頭部から結構ズレててもガッツリヘッドショットになります。

GTA5にエイムアシストっていう機能がありますが、Destiny 2はもはやエイムアシスト付きFPSって感じです。

ゲーム超初心者の方にとっては良い点だと思いますが、ミドル~ヘビーゲーマーの方にとっては悪い点とも言えそうなので、「良くも悪くもない点」に入れました。

気づいた点⑤「スーパースキル(L+R)が強すぎる」

前半時点ではL+Rボタンのスーパースキルを使うとエリア最後のボスでも瞬殺になってしまいます。

この点もゲーム超初心者の方にとっては良さそうで、ミドル~ヘビーゲーマーの方にとっては悪い点となるかもしれません。

最後に

以上が、【Destiny 2】前半を終えての評価「良い点・悪い点・気づいた点」になります。

前作「Destiny」はストーリークリア後の共闘なども、「神がかった面白さ」との評判を目にするので、クリア後も かなり楽しみです。

ただ、個人的には基本ソロ派なので、「エンドコンテンツもソロでも楽しめるのか」という点も気になるところです。

関連記事