【仁王】1発4000ダメージ!「刀」の破壊力が凄い!【全ボス攻略動画あり】

【仁王】1発4000ダメージ!「刀」の破壊力が凄い!【全ボス攻略動画あり】

今回は「刀」をメイン武器としてメインミッションを1周してみました。

「二刀・斧・鎖鎌」で各1周して今回の「刀」でメイン武器5つの内、4つ目となります。

「メイン武器不使用」でも1周してるので、個人的には仁王メインミッション5周目のクリアとなりました。

スポンサーリンク

備考①:新しい武器を使うと感覚がリセットされる

今回「刀」を使用してみて「速い連打系の鎖鎌」の後に「単発系の刀」を使ったため、私の1周目「速い二刀」から2周目「遅い斧」の時と同じように、スピードの感覚がガラッと変わりました。

スピードの感覚が変わると、攻撃のタイミングも防御のタイミングも全然違うので慣れるまでは特に難しく感じます。

逆に「メイン武器不使用プレイ」の後に「鎖鎌」でやった時は物凄く簡単に感じました。

備考②:【仁王】は終盤よりも序盤が難しい「特に海坊主」

【仁王】は中盤以降、使える「術・強い武技・攻撃に+αの特性」などが増えるので瞬殺もしやすくなってきます。

さらに終盤になると「陰陽術」使い放題で、ほぼ「遅鈍符」が発動しているので敵は常に遅いです(笑)

それに比べて序盤は、使える「術・強い武技・攻撃に+αの特性」などが少ないので終盤よりもプレイヤーの腕の比重が大きいように感じます。

特に「海坊主」に関しては「2段階変形+ミニ海坊主複数体」を相手にすることになるので、個人的には全ボス戦の中で「海坊主」がトップクラスに難しく感じます。

スポンサーリンク

「刀」は連打系武技がなく難易度高め

個人的には「刀」を使う前が、最強!?の「鎖鎌」だったこともあり、難しく感じました。

これまでにプレイした「二刀・斧・鎖鎌」には振り回したり、切り続けるタイプの連打系武技がありましたが「刀」にはそのような武技は見当たりませんでした。

よって一回一回攻撃するケースが多かったので他の武器より「残心」が重要でした。

個人個人の「向き不向き」はあると思いますが、私としては「刀は難易度が高め」に感じました。

「刀」は上段攻撃が強力!「残心」と合わせて「ゴリ押し」も可能

「刀」の上段攻撃はダメージも気力ダメージも大きく、若干離れた相手にも届いたり、人型などが動いた先にも当たる感覚だったので、かなり使いやすかったです。

「残心」と合わせて「上段攻撃でゴリ押し」も可能でした。

武技「残月」で1発4000ダメージ!とんでもない破壊力

刀スキル上段武技「残月は破壊力抜群です。

「残心」との兼ね合いも考えて、□→△を押しての3段回攻撃を多用していました。3発目が最大ダメージになります。

1発4000ダメージ出ていました。

スポンサーリンク

効果的だった5つの「刀スキル」

今回、中段下段のスキルは一つも取ってなかったです。個人的には刀は上段だけでOKでした。

上段構え専用の「残心・天」残心最大回復成功次の攻撃のダメージが増加します。

同じく上段構え専用の「流水・天」回避が残心になるので「相手が攻撃してくるギリギリまで攻撃して回避する」という紙一重の戦闘スタイルに挑戦できます。

「不動心」は気力が5-3-2の計10アップするので気力の底上げができます。

「剣気」は使うと敵が止まったり追い打ちが可能になったり、小型の敵には効果的でした。

刀スキル奥義「殺人剣」背後からのダメージが増加します。ボス戦は背後へ回り込むパターンが多いので効果的なスキルでした。

「刀」でのメイン防具と武器

防具は個人的に、おなじみの「お手軽な軽量防具・忍び装束」です。

忍び装束は必要数値のハードルが低く、序盤から作れる「お手軽さ」が魅力です。

武器は特にこだわらず拾い物中心です。

「刀」でクリア時の最終ステ振りと状態

ステ振りは「心」中心に振り分けて気力が176と高めでした。

今回「刀」でクリア時の「状態」は下図の通りです。

軽量の「忍び装束」敏捷さAなので敵の攻撃を回避し易いです。

「刀」で各ミッションクリア時のレベル

【刀での全ボス戦 動画】の各ボス戦時のレベルは下図の通りです。今回、最終レベルは94でした。

スポンサーリンク

メインミッション全ボス攻略動画「刀」編

関連記事