【薄型PS4】(CUH-2000)と旧型との違い【光デジタル削減】

【薄型PS4】(CUH-2000)と旧型との違い【光デジタル削減】

新型【薄型PS4】(CUH-2000) と
旧型(初代~三代目)の違いについてご紹介します。

新型PS4【薄型(CUH-2000)】と【旧型】違いは?

【薄型PS4】は500GBと1TBの2種類

     【薄型】のラインナップ

  • 500GB【CUH-2000AB01】(2016年9月15日発売)
  • 1TB    【CUH-2000BB01】(2016年9月15日発売)
    ※500GBと1TBは容量以外は同じです。

    【旧型】のラインナップ

  • 一代目【CUH-1000AB01】(2014年3月発売)
  • 二代目【CUH-1100AB01】(2014年9月発売)
  • 三代目【CUH-1200AB01】(2015年10月発売)
    ※他にホワイトカラー、1TBバージョンあります。
    ※1200のみ重量、消費電力が低いです。

PS4【薄型】と【旧型】の違い

サイズの違い

1.4cm薄くなった

  • 薄型 約 265mm×39mm×288mm
  • 旧型 約 275mm×53mm×305 mm
              (幅×高さ×奥行き)

重さの違い

700g軽くなった(一、二代目比)

  • 薄型    約2.1kg
  • 一、二代目 約2.8kg
  • 三代目   約2.5kg

消費電力の違い

最大消費電力が85W下がった(一、二代目比)

  • 薄型    最大165W
  • 一、二代目 最大250W
  • 三代目   最大230W

CPU、メモリ、GPUの違い

CPUとメモリは全く同じGPUも性能的には同じ

  • CPU x86-64 AMD “Jaguar”, 8 cores
  • メモリ GDDR5 8GB
  • GPU 1.84 TFLOPS
    薄型(AMD Radeon™ based graphics engine)
    旧型(AMD next-generation Radeon™ based graphics engine)

PS4【薄型】その他の変更箇所

光デジタル出力端子がなくなった

  • 薄型 なし
  • 旧型 あり

高速通信に対応

  • 薄型 IEEE 802.11 a/b/g/n/ac Bluetooth® 4.0(LE)
  • 旧型  IEEE 802.11 b/g/n Bluetooth® 2.1(EDR)

PS4【薄型】と【旧型】の違いの まとめ

  • 薄くスマートになった
  • 消費電力が下がり省エネになった
  • CPU、メモリに起因する性能面の変更はない
  • 光デジタル出力端子が削減された
  • 値段も下がり、スマートでお買い得なモデル

関連記事