【PS4 PRO】いよいよ発売!4K高画質 旧型との違い比較 | ゲーム考察

【PS4 PRO】いよいよ発売!4K高画質 旧型との違い比較

今回は4K高画質で話題沸騰中の新型【PS4 PRO】旧型【PS4】(初代~三代目まで)の違いを比較してみます。

新型PS4 PRO、ついに4K

PS4 Pro ラインナップは1TB のみ

  • PS4 PRO 1TB【CUH-7000BB01】(16年11月10日発売)

【旧型】のラインナップ

  • 一代目【CUH-1000AB01】(2014年3月発売)
  • 二代目【CUH-1100AB01】(2014年9月発売)
  • 三代目【CUH-1200AB01】(2015年10月発売)
    ※他にホワイトカラー、1TBバージョンがあります
    ※1200のみ重量、消費電力が低いです

【PS4 PRO】と【旧型】の違い

画像↓上:PS4 PRO 下:CUH-1200AB01(三代目)

◆GPU

  • PRO  GPU : 4.20 TFLOPS
  • 旧型 GPU : 1.84 TFLOPS

◆画質向上

  • 4KHDR出力に対応
  • 3840×2160ではなくアップスケールして出力
  • フルHDテレビでもアップスケールで画質向上
  • 映像が美しく滑らかに。

◆消費電力

  • PRO           最大310W
  • 一、二代目 最大250W
  • 三代目       最大230W

◆デザイン

  • 溝が2本に。(放熱のため?)

◆サイズ

  • PRO 約 295mm×55mm×327mm
  • 旧型  約 275mm×53mm×305 mm
        (幅×高さ×奥行き)

◆重さ

  • PRO           約3.3kg
  • 一、二代目 約2.8kg
  • 三代目       約2.5kg

◆CPU、メモリ

CPUとメモリは同じ

  • CPU x86-64 AMD “Jaguar”, 8 cores
  • メモリ GDDR5 8GB

◆通信

  • PRO IEEE 802.11 a/b/g/n/ac Bluetooth® 4.0(LE)
  • 旧型  IEEE 802.11 b/g/n Bluetooth® 2.1(EDR)

◆USBポート

  • PRO USB 3.1 Gen1 ポート×3
  • 旧型  USB 3.0ポート×2

【PS4 PRO】と【旧型】の違いのまとめ

  • 4KテレビならPS4 PROが断然高画質
  • PS4 PROはフルHDテレビでもアップスケールにより高画質になる
  • PS4 PROは映像が美しく滑らかになる
  • PS4 PROはGPU変更に伴い消費電力がアップ
  • CPU、メモリに起因する性能面の変化はない。
  • PS4 PROはUSBポート、高速通信に対応など細かな進化もしている

個人的感想

これは絶対欲しいですね。どれだけ高画質なのか見てみたいです。

この【PS PRO】の発売によって4K画質の新作がどんどん増えるでしょうし、 【PS VR】との組み合わせでプレーしてみたい!

関連記事